ピーリングやパックも!重曹でできるスキンケアの5つの技!

重曹は料理や掃除で便利に使われていますが、実はスキンケアにも大きく活躍してくれることをご存知でしょうか?

今回は、ピーリングやパック、ホワイトニングなど、肌や歯を綺麗にしてくれる重曹の使い方「重曹スキンケア」をご紹介します。

そもそも重曹とは?

live-science.com

「重曹」とは「重炭酸ソーダ(曹達)」の略で、正式な科学的には「炭酸水素ナトリウム」と呼ばれる物質です。化学式はNaHCO3。

スーパーや薬局などで安価に手に入り、何十種類もの活用方法が知られています。

料理の世界では「ベーキングパウダー」や「ふくらし粉」とも呼ばれ、ホットケーキなどをふっくらさせたり、他にお肉を柔らかくしたりといった使われ方がよくされていますよね。

また、掃除の面では、油汚れや茶渋、汗ジミなどを取るのに便利です。クエン酸などと並んで、お掃除アイテムとしては定番です。

そんな重曹、美容の面でもいくつも効果的な使い方があるんです。

今回は、重曹を使ったスキンケア方法を5つご紹介しましょう。

重曹で洗顔:ピーリング効果で毛穴の黒ずみを取る

こちらでは重曹を使って小鼻の毛穴の黒ずみを綺麗にする方法が紹介されています。

重曹の細かい粒子にはマイルドな研磨力があり、泡立てた石鹸に少量混ぜればスクラブ石鹸に早代わりです。

小鼻の毛穴ですが、重曹を少量とり、少量のお水(本当はオイルがいいのですが)を加え、ペースト状にしたものを小鼻に塗り、優しく軽くマッサージまたはお時間をおいたあとすすぐとすっきりですよ。オイルを使われた場合は石鹸洗顔をしてください。
また、あごなどのざらざらもすべすべになりますよ。

oshiete.goo.ne.jp

水を加えて練った重曹ペーストを小鼻に塗り、その後にすすぐという方法ですね。

他にも、「いつも使っている洗顔フォームに重曹を少し混ぜる」という方法も知られています。

いくつか試してみて、ご自分にあったやり方を採用してみてください。

重曹歯磨きで、ツルツルで真っ白な歯に!

Photo by Marc Samsom

重曹で歯磨きをすると、歯がツルツルになり、色も明るくなります。

また、歯磨きだと磨きすぎてしまうかも…と不安な方におすすめの「重曹マウスウォッシュ」もあります。

ティースプーン1杯の重曹(3g)を、水が入ったペットボトル(500ml)に入れて振って溶かすだけ。これを歯磨き後や飲食後にグチュグチュペッ。

plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc

虫歯を予防したり、虫歯の進行を抑える効果もあるようです。

重曹パックで角栓をすっきり!

重曹ペーストを使ったパックです。

1. ホットタオルで暖めて毛穴を開く。

または、お風呂上がりや入浴中など
毛穴が開いているタイミングですると
効果がさらにあります。

2. 用意していた重曹を鼻の上にのせる

3. 10分ほどしたら洗い流します。

5min-massage.com

重曹は大さじ2の量を用意し、水を少しずつ加えて耳たぶくらいの固さになるまで寝るようです。

洗顔のところで紹介した方法と似ていますが、こちらの方が「パック」らしいやり方になっていますね。

重曹の研磨力で肌を傷つけないために、すすぐ際は強くこすらないよう気をつけましょう。パック後は化粧水とクーリングで毛穴の引き締めを忘れずに。

重曹を入浴剤にしてお風呂で角質ケア

こちらは重曹を入浴剤として使ってしまうという方法です。洗顔のところで紹介した二つ目の「薄く溶いた重曹水で顔を洗う」のさらにスケールアップしたパターンですね。

重曹リップケアでぷるぷるの唇に!

最後はリップケアです。これから冬に向けて、肌が乾燥しやすい時期になってきます。特に唇が皮膚が薄く、乾燥してガサガサになったり割れたりしやすいので、まめに保湿していきたいところです。

小さじ1程度の重曹にはちみつ(適量)を加えて混ぜ、粉っぽさが消えたら唇に塗り、その上にラップを乗せて3分間置きます。3分経ったら指の腹で優しくマッサージしながら洗い流しましょう。

lbr-japan.com

ちょうど昨日、唇がパックリと割れてしまったので、この記事を書きながらこのリップパックを試してみました。

わずか3分ですが、かさかさだった唇に潤いが戻り、割れた部分もよくなったような感じがします。ぜひ試してもらいたいです。

重曹スキンケアには危険性があるかも?

さて、重曹を使ったスキンケア方法を5つ紹介してきましたが、お医者さんによると、残念ながら必ずしも推奨できるものではないそうです。

こちらのサイトでは、重曹を使ったスキンケアに対する医師の見解が書かれています。

医師に聞く!重曹洗顔やパックで鼻の角栓・黒ずみ毛穴は解消できるのか? 

こちらによると、

(重曹)によって、古い角質が取れて一時的にはツルっとするかも知れません。

しかし、スキンケアアイテムとして、継続して使って良いかというと別問題です。食用として一般に売られている重曹は粒子が大きいので、使い方によってはこれが皮膚に過度の「摩擦」を起こさせる可能性があります。

やはりスキンケアにはスキンケア用に作られたものを使用する方が安全でしょう。

とのこと。

確かに、台所の油汚れにも使っているほどの「洗浄力」を皮膚にも適用するのですから、やり方を間違えるとかえって肌にダメージをあたえてしまうかもしれないというのは納得できる考え方です。

重曹スキンケアを実践するときは、力加減や頻度に気をつけて行いましょう。また、安全性を重視するなら、スキンケア用品を利用する方が安心ですね。

2015/10/19 (月) • スキンケア



Comments are closed.