万田酵素まずい?プラス温の味どう?【美味しく食べるコツ!】

良質な酵素がしっかりと摂れる万田酵素プラス温。良薬は口に苦しとは言うけれど、少し味にクセがあるようです。体にいいものだとは分かっていても、どうせ毎日続けるなら美味しく酵素を摂りたいですよね。

そんなわがまま女性のために、今回は万田酵素プラス温の味への評価や、どうやったらあの苦手な味を克服できるのかをご紹介したいと思います。

bmanda

こだわりの食材を3年以上の年月をかけてじっくり発酵

vege2

人が生きてくために欠かせない栄養素、「酵素」。もともと体内にある酵素は、一生のうちに作られる酵素の量が決まっていることに加え、なかなか外から酵素を摂ることが難しい現代人には酵素がたっぷり凝縮されたサプリメントがおすすめです。

数多くあるサプリメントの中でも、大変注目されている「万田酵素プラス温」。自社農園や日本各地から調達された、生姜を含む54種類の原材料をじっくり丁寧に3年以上かけて発酵熟成。ポリフェノール類を多く含む皮や、たくさんの栄養が凝集している種なども一緒に発酵させることで良質な酵素を含んだ製品が出来上がります。

毎日万田酵素プラス温を続けることで、冷え症が改善されたり、疲れにくくなることで朝スッと起きられるようになったり、肌の調子が良くなったりと、体に良い変化をもたらします。

今までに1700万個売り上げた実績からも、その効果が見て取れるのではないでしょうか。

食べた瞬間に驚くその味!

stinky

体にさまざまな良い変化をもたらしてくれる万田酵素プラス温。しかし味は賛否両論…よりかは否定派が多いようです。

実際の味はなんだかもろみ味噌とかをなめている感じです。

cosme.net

色は黒に近い茶色で苦いだけならいいのですが、色んな味がしておいしくなかったです。

cosme.net

美味しいとはいいません。味はしょっぱい味噌にちょっと野菜の臭みがあるような感じです。

cosme.net

カプセルじゃないととてもじゃないが凄まじい味で飲み込めない。似ているものといえば黒酢や香醋のようだけど、もっとこう、刺激的な感じです(笑)
どんな美容ドリンクや健康食品を飲んでも、ここまでまずいと感じたことはありませんでした。

cosme.net

栄養価が高く、カラダがポカポカ温まる実感が得られるところは非常に高評価。これからの季節にも良さそうです。ただ、いかんせん味がキツイ…(。-_-。)
濃厚なプルーンに濃い黒酢を混ぜたような味が少し辛くて、水で一気に流し込んで飲みました。

cosme.net

果物類、穀類、海藻類、根菜類から厳選された54種類もの原材料をじっくりと発酵熟成しているだけあって、1包2.5g程度ながらもしっかりとした味わいになっています。
口コミにもあるように、味に抵抗があってなかなか毎日続けれない人が多いようです。

万田酵素プラス温+○○が食べやすい!

yogurt

2.5gという少量にもかかわらず、しっかりとした味があるため、なかなか単品だけだと抵抗感がある人が多いようですが、万田酵素プラス温と○○というように、何かを
合わせることで毎日美味しく続ける人もたくさんいます。

初め口にした時はうへーっと思いましたがバナナヨーグルトに混ぜればOKでした。

cosme.net

ヨーグルトと一緒に食べると、とーっても美味しいですよ〜!!もちろん、身体を冷やす白砂糖は入れませんよ^^万田酵素プラス温自体にほどよく甘みがありますので、
お砂糖なしで私は美味しいです。どうしても、甘みが欲しい方は、ハチミツで甘味をプラスされるのがオススメです^^

ameblo.jp

濃厚な酵素ですから、冷たい豆乳では、完璧に溶かすのは難しいようです。
でも、このくらいで、問題なかったです!
うん!これなら飲みやすい!

blog.fc2.com

私はたまに朝食にクラッカーの上に乗っけて食べてますよ♪そのまま食べて後で水を飲むパターンもありますが、クラッカーならドロドロ感はあまりないかなと
思いますよ♪

chiebukuro.yahoo.co.jp

色々な方法で万田酵素プラス温を試している人がいて、「水で一気に流し込む!」なんて意見もありました。

そんな中、口コミで多く見かけたのがヨーグルトに混ぜて食べる方法です。ほんのり甘味がある万田酵素プラス温は、プレーンヨーグルトに混ぜるとシロップ変わりになって美味しく頂けるとのこと。

腸内環境を整えてくれるヨーグルトを毎日食べる方も多いので、そのついでに混ぜて食べてみるのもいいかもしれませんね。

酵素は、たんぱく質によって構成されている栄養素ですが、熱に弱いという性質をもっています。上質な酵素をせっかく摂るのにその力を殺してしまってはもったいないですよね。

そのため何かと合わせて食べるときは、加熱した食べ物などに混ぜるのは避けたり、温めても人肌程度の温度に留めておきましょう。

いかがでしたか?

クセのある味ではありますが、健康や美容に素晴らしい効果をもたらしてくれる万田酵素プラス温。8日間無料で試せるモニターも募集しているので、この機会に登録して自分に合った食べ方を見つけてみるのもいいかもしれませんね。

bmanda

2015/12/14 (月) • ダイエット, 冷え, 酵素



Comments are closed.