パープルチュアビーは楽天で買える?効果的に飲むタイミングは?

デスクワークで1日座ったまま・・・。平日は仕事疲れでグッタリ、休日もゆっくり休んでいたい・・・。

忙しい日々の唯一の楽しみは、食べること!

こんな人がダイエットできるわけがありませんね。

でも、「何もしなければ現状は変わらず」ですよ。

ということで、飲むだけで簡単ダイエット、【パープルチュアビー】を取り上げてみます。

10kg以上痩せたい方必見!⇒公式サイトはこちらから

パープルチュアビーの口コミはこちらから!

パープルチュアビーのダイエット工程とは?

パープルチュアビーには食欲抑制、吸収阻害、毒素排出、脂肪燃焼の4つの効果で痩せることができるというダイエットサプリです。

では、公式サイトで紹介されているダイエット工程をご紹介します。

【服用期間:0~5日目】

食欲を減退させることで食事量が抑えられるので、短期蓄積脂肪(簡単についてしまう脂肪)と中性脂肪を破壊して便や尿とともに排出します。

・食欲抑制成分:難消化性デキストリン、マルトデキストリン

・満足感成分:ステアリン酸Ca、ラズベリー果汁、リンゴンベリー抽出物

・脂肪ブロック成分:アヤムラサキ末、ザクロ果汁末、栗渋皮抽出物

・糖ブロック成分:白インゲン豆抽出物、微粒酸化ケイ素、ビルベリーエキス

【服用7日目】予想減量:7~9.8kg減

我慢しなくても自然に食事の量が減り、汗をかきやすくなります。

【服用期間:5~14日目】

新陳代謝が進んで身体が正常化されます。(副作用として発汗作用が活発になることがあるようです)

脂肪の吸収を遮断し、体内の残留脂肪を日常の活動で燃焼させます。公式サイトによりますと、この時期はアスリート級のエネルギー燃焼量なのだそうです。

・インスリン生成阻害成分:カシス抽出物、難消化デキストリン

・脂肪燃焼成分:マルトデキストリン、微粒酸化ケイ素、ビルベリーエキス

・毒素排出成分:黒豆エキス、カシス抽出物

・代謝物促進成分:クエン酸、ビタミン

【服用17日目】

最終段階です。

「紫亜処方減量液PX-12」が脂肪を作り出すSCD-1酵素が食事によって摂取された油分と結合し、体内に脂肪として吸収されるのを防ぎ、カロリー消費量を増やします。

太りやすい人はSCD-1酵素が体内に大量に存在しているので、PX-12によって破壊することで、スリムな体形が維持できるのだそうです。

・形状記憶成分:ステアリン酸Ca、クエン酸、リンゴンベリー抽出物

・食欲抑制成分:アヤムラサキ芋エキス、黒豆エキス、白インゲン豆抽出物

・SCD-1酵素抑制成分:ラズベリー果汁エキス、マルトデキストリン、ビルベリーエキス

ここまでのプログラムを完了すると、2度と太らない身体になるのだそうです。

ですから、パープルチュアビーを止めてもリバウンドは一切しないとの事でした。

パープルチュアビーを効果的に飲むタイミングは?

パープルチュアビーは1日に1~2粒を目安に水またはぬるま湯で飲んでください。

公式サイトには、「飲まずに舐めるだけで3秒後には口内から体内へ成分が侵入します」と記載されていますから、無理して飲み込む必要はないようです。

お勧めの飲むタイミングは就寝前ですが、朝晩2回で1粒ずつ飲んでも良いようです。

パープルチュアビーの原材料をみても副作用を起こすような成分は見当たりませんが、一度に大量に飲むことは避けて下さい。

又、現在通院中の人や服用中の薬がある人は、必ず担当医にの先生に相談してから使用してください。

パープルチュアビーは楽天で買える?

パープルチュアビーは、インターネットからの通販で購入することができます。

楽天などの通販サイトでも取り扱いがあるようですが、類似品と間違えたり不着などのトラブルを避けるためには公式サイトからの購入をオススメします。

単品販売では送料が648円かかりますが、3個以上のまとめ買いなら送料無料になりますし、10個セットなら1個に付き300円OFFで買う事ができますよ。

支払方法はクレジットカードかNP後払いが選択できますが、クーポンなどの割引サービスはありません。

パープルチュアビー まとめ

パープルチュアビーの公式サイトは、いささか誇大広告のような派手さがあるので、ちょっと怪しいかも…と思ってしまうのは否定できません。

しかし、その効果は確実なようで、口コミ評価は上々のようです。

悪い口コミでも、「効かない」という内容よりは、「痩せ過ぎて怖くなってやめた」という内容の方が多いので、効き目は確実なのだと思います。

何度もダイエットに失敗している人は、是非試してみて下さい。

⇒ パープルチュアビーの口コミはこちらから!

2018/5/25 (金) • サプリメント, ダイエット



Comments are closed.